作品検索

製作国
ジャンル

「明蘭」ウィリアム・フォン(馮紹峰)インタビュー "顧廷燁を演じられるか不安だった"

視聴回数131億回越! ウィリアム・フォン(馮紹峰)×チャオ・リーイン(趙麗穎)主演の大ヒットラブ史劇「明蘭~才媛の春~」。本作で寧遠侯爵家の二男・顧廷燁(こていよう)を演じたウィリアム・フォンさんに本作について話を聞きました。
(このインタビューは2020年春に実施されたものです)



「明蘭~才媛の春~」ウィリアム・フォンさん © Daylight Entertainment CO.,LTD


― 「明蘭~才媛の春~」のどんなところに魅力を感じ、出演を決めましたか?

ウィリアム・フォンさん(以下、ウィリアム・フォン) 本作は、いままでの作品とは違う時代劇です。中国古代の家庭の様子が描かれ、中国社会における情緒の世界を伝える作品だと思います。父親と息子、兄弟姉妹、夫婦の間の付き合いには、喧嘩や誤解があり、腹を探り合う暗闘もあります。一方、お互いを支え合う温かさ、お互いを守り合う人情と義理もあります。本作はまるでホームドラマのような作品です。


― 本作に出演されるにあたり、演出家や脚本家からなにかアドバイスはありましたか?

ウィリアム・フォン 監督からは、顧廷燁をユーモアのある人にしてほしいと言われました。彼には江湖や社会での経験があり、人々の不意を突くような行動を取る人物です。


「明蘭~才媛の春~」© Daylight Entertainment CO.,LTD


― 顧廷燁を演じる際に、特に意識されたポイントはありますか?


ウィリアム・フォン 顧廷燁には欠点があり、成長もしていく人物です。作品の前半と後半において、差が大きい。最初は、何の束縛も受けず自由に振る舞うお坊ちゃんでしたが、外の世界に出て挫折を味わいいろんな経験をして、功績を立てました。前半では、彼の欠点を恐れることなく堂々と表現しようと意識しました。そうすることで、彼の変化が分かりやすいと思いました。顧廷燁は生き生きしているキャラクターですね。


― ウィリアム・フォンさんと演じられた顧廷燁の、似ている点・似ていない点はございますか?

ウィリアム・フォン 似ている点と比べて、似ていない点のほうが多いです。顧廷燁の出来事に対する対応は普通ではありません。思い切って決断できる人間です。欲しいものがあったら、すぐに決断し、頑張って手に入れます。一方私は普段、選択恐怖症(いろいろなことを考えすぎて決定を下せない)の気があり、彼の思い切りがうらやましいです。


― 顧廷燁を演じられて難しく感じたところはありましたか?

ウィリアム・フォン 最初、この役が遠い存在のように感じ、彼をちゃんと演じられるか不安でした。原作の小説から脚本、想像の中での彼は体格も力も強い人で、私の外見では彼にふさわしくないと思いました。ですが、先ほどお答えしたように監督からはこの人物のユーモラスな一面を表現してほしいと言われました。ユーモアも人に力をもたらすことができます。彼は体格や力だけでなく、内面も凄く強いんです。なので、顧廷燁を演じるときはあえてユーモアという一面を拡大して演じるようにしました。


「明蘭~才媛の春~」© Daylight Entertainment CO.,LTD


― チャオ・リーインさんとの共演はいかがでしたか?撮影時、印象に残っているエピソードがあれば教えて下さい。


ウィリアム・フォン 彼女はプロフェッショナルで、仕事に全力を尽くす役者です。毎日、翌日の内容を予習します。演じる役について、深く理解します。視聴者の方たちは、ストーリーの展開とともに彼女の演技の世界に「陥る」と思います。


― 共演された俳優の中で、印象に残っている方はいらっしゃいますか?

ウィリアム・フォン 本作には、たくさん優秀な役者が出演しています。凄く楽しかったです。その中でも特に面白いのは、秦氏を演じる王一楠さんです。彼女は上海戯劇学院の先輩なんですが、まさかドラマの中で親子を演じるとは。


― ウィリアム・フォンさんにとって、本作での一番印象に残っているシーンまたはセリフはどれですか?

ウィリアム・フォン 「何があっても前向きに、自分の暮らしをちゃんと大切にする」。軍隊の生活を経験した顧廷燁が、挫折した明蘭を励ました言葉です。明蘭はこの言葉を聞いて目覚めます。適切なタイミングで過去を置いていき、前を向いて、人生に対して積極な態度を持つべきです。


「明蘭~才媛の春~」© Daylight Entertainment CO.,LTD


― 日本の視聴者に向けて、本作を見るときに「ここに注目して見ていると面白いよ!」という鑑賞ポイントがあれば教えてください。


ウィリアム・フォン 「明蘭~才媛の春~」には、中国古代社会における家庭の膨大な脈絡を表わす作品です。大家族な上に、関係性が複雑に絡んでいるので最初は理解しづらいかもしれませんが、それが面白いところでもあります。


― 以下、ウィリアム・フォンさんご自身についてもお伺いさせてください。ウィリアム・フォンさんが出演作を決める際にいつも大切にされていることはなんですか?

ウィリアム・フォン 脚本や役について、共鳴できるか、演じたことがあるタイプではないか、新しい挑戦できるか。


― 様々な作品に出演してきたウィリアム・フォンさんですが、今まで出演した作品の中で特に印象に残っている作品はなんですか?

ウィリアム・フォン 各段階でいろいろな作品がありました。自分にとっても視聴者にとっても、それは時光の印です。すべての作品には忘れられない思い出があり、一作一作をお話しするのは難しいです。


「明蘭~才媛の春~」© Daylight Entertainment CO.,LTD


― ウィリアム・フォンさんが、仕事で幸せを感じる瞬間はどんなときですか?


ウィリアム・フォン 僕が演じた役が愛してもらえた時です。


― これからの目標を教えてください。


ウィリアム・フォン 引き続き、もっと良い役を演じて、皆さんにもっと良い作品をお見せしたいです。


― 最後に、これから「明蘭~才媛の春~」を見る日本のファンにメッセージをお願いします。

ウィリアム・フォン 日本の皆さんこんにちは、ウィリアム・フォンです。「明蘭~才媛の春~」は素晴らしい作品であり、中国古代社会における家庭の様子が描かれた作品です。ぜひ、見てね。また、ずっと応援してくださっている皆さんありがとうございます。コロナがまだ収束していない中、皆さま健康にはくれぐれもお気をつけくださいますよう、お祈り申し上げます。


「明蘭~才媛の春~」


Amazon Prime Videoチャンネル「エンタメ・アジア」にて見放題配信中!
中華圏&韓国ドラマ、名作が見放題で月額600円(税込660円)
まずはお試し! 初回14日間は無料!

<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1~4 発売中(各5,500円・税込)
提供:エスピーオー/テレビ東京メディアネット 発売・販売元:エスピーオー ©Daylight Entertainment CO.,LTD
https://www.cinemart.co.jp/dc/c/meiran.html

作品検索

キーワード検索
カテゴリ検索
製作国
ジャンル

TOP